顔を見てお話しさせていただく大切さ

今年は、元請けさんからいただいたお仕事でも、お打ち合わせに連れて行ってもらえる機会がとても増えた年でした。
下請け(自分)からすると、これはとてもありがたいことです。

やはり、お打ち合わせは、お客様とお会いして直接お話しさせていただくことが大切だと思います。
伝え聞きや電話、メールなどで情報をいただくだけでは、理解出来ない部分が正直あります。
お客様の雰囲気や話し方、持ち物などからいただく情報で、お客様が求めているものをイメージしています。

お仕事の話ももちろん大事ですが、もっと大切にしていることがあります。
それは、お客様と仕事内容とは離れた話をする「雑談」の時です。実は、作成のヒントを一番もらえるのです。
何気なく話された言葉から、ピンとひらめき、明確なイメージがわくことが多いです。

というわけで、直接当店に作成依頼をいただいた場合は、初回お打ち合わせは無料にて伺っております。
(前にブログに書いたような気がしてきた。でも大事なことだから再度書かせていただきました。)

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

サーバお引越しとSSL化

次の記事

気づけば2020年